わだかたの日記

ブログ再利用して引っ越し

ゴリラの日記を書こう

f:id:kusozako:20190115005708j:image

今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉

 

ブログ初心者は間違いなく「書く事がない」という壁にぶちあたる。だけどちょっとしたコツでこれは解消できる。

 

以前、俺はブログ更新のためのブログを毎日書いていた。

毎日の愚痴を綴ったり、好きでもないのにネットで流行ったものを無理矢理記事にしてみたり、もやしを食べるだけの記事を書いていたりした。

文章力も知能もゴリラ以下、しかも目的もなく書きなぐった文章なので何が言いたいのか全くわからない記事を毎日公開していた。頭がおかしかったりとしか言いようがない。

当然公開してるのに誰にも読まれないし、ひねり出した記事の内容がクソしょうもないので読み返した時ものすごく惨めになる。

ブログはその性質上、書いた記事がどんどん積み上がっていくのでクソみたいな記事を毎日書いていると肥溜めみてーなカスブログが出来上がる。

書くことがない、という壁は握力が1tあると言われているゴリラでも砕く事はできない。

 

しかし、肥溜めの中で踏ん張ってクソを量産していたある日気がついた。

 

「ブログは目的ではなく手段だ」

 

ここのところ毎日自己啓発本を読んでいたからかもしれない。「目的」と「手段」が入ったそれっぽい言葉を思いついた。

 

なぜブログを書くのか、ブログを書いてどうしたいのか。

ブログを書くための目的が「ブログを書く」では、書くためのネタもモチベーションも切れる。

 

こう考えよう。

目的の達成のためにブログを書く。

個人日記として記録を残すために、ブログを書く。

役に立つ情報を誰かに届けたいから、ブログを書く。

 

俺の場合なら読んだ本の感想を忘れないようにするためにブログを書く。

 

こうなってくると本の読み方も変わってきて、感想に使えそうな内容が次々と目に入ってくる。

それらを拾っていって自分の感想を書いていけば記事が書ける。感想や考えは知識の増加によって書けることがどんどん増えていく。

本を読めば読むほど感想が書けるようになる。

感想を書いた本の内容は書いてない本に比べて格段に良く覚えているという副次効果も出てきた。

目的を持つと続けやすいし、日常でも書くネタを見つけやすくなる。

目的達成の為にブログが使えるのならガンガン書いていこう。

 

とはいえ、ネタが見つかっても文章の書き方がイマイチよくわからない場合がある。

文章を書く為には読んでくれる人のことを考える必要が出てくる。

伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)

伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)

 

この本を読んだらそういうことがすごく良くわかった。良書。

余談ですが、Amazonのプライム会員ならプライムリーディングで無料で読めます。

 

 

ブログは設定をしない限り内容がウェブで公開されて誰でも読める状態になる。

個人の日記だろうとなんだろうと誰かに読まれる可能性がある。

非公開にすれば読まれることも無いが、どうせなら逆に、読みやすいデザインや文章でブログを書くのもいいんじゃないか。

 

ブログの内容が個人の日記だけでは、全くの他人が読んだ場合楽しいとは感じづらいので読むのが苦痛になってしまう。

 

でも、例えば必ずゴリラの話題を絡めるなどして、自分のこだわりを入れるのはどうだろうか。

他の人は日記にゴリラの話は入れないので差別化も図れるし、ゴリラの話題を入れるにはゴリラに詳しくないといけないので必然的にゴリラに詳しくなれる。

もし、たまたま読んでくれた人がゴリラのファンなら芋づる式に日記を書いているあなたのファンになるかもしれない。

ゴリラを勉強するために毎日日記を書く、という意識を持てばネタの枯渇もモチベーションの低下も起きづらいはずである。

ネットの閲覧履歴もゴリラ関係で埋まり、下手したらゴリラの画像を保存するかもしれない。

ゴリラひとつで解決することも世の中にはある。

 

ゴリラに詳しくなれても嬉しい事は一つもないが、これを詳しくなりたい分野に置き換えるなら効果的な勉強法にならないだろうか。

 

そんな感じでどうせ日記を書くならゴリラの日記を書くのはいかがでしょうか。

 

副読本としての本:「やり抜く力」読んだ

今年2冊目読んだ。

 

2.3年前に流行った時期にフルプライスで買って放置してたので読んだ。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

当時から成功本をめちゃ読みたがってたんだな俺は。

 

どんな本?

成功には才能はあまり関係なく、粘り強く物事に取り組み続ける能力の方が大事だよ、その能力は伸ばせるよ、って本。

天才ではない凡人でも成功するまでやり抜けば成功するという、ある意味身もふたもない事が書いてある。

最近の自己啓発本では主張の科学的根拠が書かれているので疑わずに読めますね。

以前読んだ本もそういう書き方だったな。もうそれが主流なんだろうか。

 

なんで買ったんだっけ?

この本は日本で発売された直後、本屋に山積みになってるのを見て家帰ってから電子書籍として購入しました。当時勤めていた会社が徐々にブラック化していき「今のままだと人生がカス」になる不安を持って生きていた僕はとりあえず本読めば何か変わるんじゃね、って期待して読み始めました。

が、ブラック企業による時間と体力の搾取による弊害で認知能力がめちゃ低い状態、かつ久々に本を読むという事で本の読み方を完全に忘れていたので、内容の5%も頭に入らずそのまま放置。

ほんと、ブラック企業は人生の幸せを全部持っていくな!

書いててまた腹が立ってきた。体力気力が湧かないから何も出来ない、何も出来なくて失敗する、どうせ何も出来んから何もしない、の学習性無気力状態。

当時からこれにハマっていてまだ抜け出せてる実感が湧かない。何年無駄にするんだマジでな。

 

フルプライスでの購入分1600円も無駄にしたな!って思ってたけど今読み返して感想まとめてるからちゃんと知識になってるよ、やったね。

 

今読み返して

精神的にも体力的にもかなり余裕のある今、この本を読み返すと発見が沢山ある。

この本を思い出した理由が前回読んだ本

の中で同じような事言ってる本読んだことある気がすんなって記憶を辿った結果思い出した。

 

とにかく興味をもって首を突っ込んで楽観的に継続するのがとても大事。

興味を持つってのが難しいんですけど、なんかそういう方法論の本ねーかな。

 

この本も前の本も「物凄く頑張る事」と「成功のための努力」は違うぞって言ってる。多分言ってる。

最上位の目的=成功の為の努力を続けることには意味があるけど、無意味な努力はするだけ無駄。時間は有限なんだから。

 

自分の最上位の目標は?とか考えると今まで考えた事ないからなんも思い浮かばなねぇ。

最近は、本読んで得る知識量は増えてるけどそれを元にちゃんと考えて熟成させる時間を全く取ってないから自分の考えになってない感が凄いんだよな。

 

キチンと思考する時間をとらないとな。サウナ行こう。

 

子育て本

この本の著者は二人のお子さんを子育てしている最中に本を執筆したからか、後半は子育て本になっている。

俺の人生振り返るとあまり上手に育てられた実感がないな。

興味を持ったことはあったけどやんわり全く興味ないことやらされたしな。

多分人並みに褒められただろうけど褒められた経験は覚えてないし、物事を諦めるタイミングは子供に依存していたしな。

子供ができたなら自分を反面教師にして育てなきゃ。予定はないんですけど。

 

 

 

そんな感じ。ブログって感じの記事が書けた。まあまあ、いいんじゃね。

本の内容を要約しようと一時間半粘ったけど無理だったな、昔は現代文得意だったけど全部忘れたな。

まとめる技術的な本読むか。

 

今年2冊目でした。

すげー寝れるらしい入浴剤BARTH買った。

なんかちょこちょこツイッターで話題になってたやつ。

 


とにかく寝たかったので購入してみた。

近所のドラッグストアにあったよ。マツキヨとかにあると思います。

僕はヨドバシカメラの通販で買いました。

 


この入浴剤は重曹クエン酸を独自の製法で整形したもので、スーパー銭湯なんかにある炭酸泉と同じような効能が期待できるのだとか。


重炭酸バルネオトリートメント温浴とかいう入浴法を実践するには最適な入浴剤らしいです。強そうな名前ですね。

とにかくヌルめの温度の炭酸泉に15分間浸かるとめっちゃ健康にええで、ってことらしい。


まあなんせ風呂に入るのは好きだけど文字読むのは苦手なのでサッサと風呂に入ってしまおう。

 

こんなパッケージ。そんで中身を3つお湯に溶かして入浴する。

f:id:kusozako:20190109095628j:image


入浴後の感想としては

 


・別に腰は抜けない

・ポカポカが持続していい感じ

・ていうか肌めちゃくちゃスベスベになるな

 


そんな感じです。

匂いもないしお湯の色も変わらないので、めちゃくちゃ地味ですが確かに効果あります。

入ってる最中から手先足先からジワジワ温かくなってきて、そのまま風呂上がりまでポカポカが持続してくれる。いい感じ。

 


風呂上がりは顔を中心に乾燥して痒くなるので、適当なクリーム塗りたぐっているんですが塗り心地が違う。

肌めちゃくちゃしっとりスベスベしとるやん。

 


肌がめちゃくちゃしっとりスベスベしとるやん

 


割とビビるぐらいスベスベになります。体ポカポカより実感しやすいかも。

全身スベスベになるので頭まで風呂に浸かろう!

 

期待以上に効果があったので、もう一つ期待してアホみたいに眠れるかなーって寝てみたけどそこは普通でした。

 

2回目の入浴。

パッケージ裏によると入浴剤の効果は24時間持続するとのこと。

休みの日の朝入って効果を実感。その日の夕方に沸かし直して入ってみた。本当は衛生的に良くないらしいけどね、そういうの別に気しないので…


うん、なんだろう、普通の風呂。

風呂上がりポカポカもしないしお肌スベスベにもならない。

これは効果がなくなったという事ではなくて、一度朝お風呂に入ったからある程度ポカポカスベスベの状態に既になってしまったから実感が薄いって事かな。 

家族で風呂使い回す分には効果あるんじゃないですかね。

 


クエン酸重曹混ぜたら同じものが作れるらしいので今度やってみよう。

きき湯で良くない?感は否めないけど1000円で楽しめたから良かったです。

リピートするかは微妙!

 


そんな感じで楽しかったのでおススメ。

お試し三回分なら1000円で買えるから試しやすいし、人にプレゼントしやすくておススメ。

今年の目標を決めよう: 残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

今週のお題「2019年の抱負」

 

よんだ。

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

 

 


唐突だけど、今年の目標を決めようと思う。

 

 

  • 本を100冊読む
  • 新しいことに月一で首突っ込む
  • 新しい習慣を4個身につける
  • 交際費月10000円使う
  • 仕事の楽しさを発見する

 

 

これで行こう。なんでこうなった?上の本読んだから。


名前で面白そうだったこと、アマゾンの評価が良かったのと、プライムリーディングで読めるので読んだ。

最近本を読み始めて、まあまあの数の本を読んでる。ほとんど全部自己啓発本

そういう本達をずーっと読んでると、思考がわりと意識高杉くんになってくる。成功したい!って思うようになる。

 

元来の僕は草木のように静かに生きたいって感じだったんですが、自己啓発されまくった結果体も精神も暴走してたみたいです。

朝からなんかダルいし夜は寝れないしやたらあたまが興奮して中々休めない。

体調崩して寝込みました。あーよくねーなーって考えながらこの本を手にとって読んでみたらまーーー面白い。

 


自己啓発本って基本は「とにかくやろうね」って事がわりと無根拠に書かれているんですが、この本の内容は全部にエビデンス(根拠)があります。

論文から引用してるんだって、どんだけ。

 


一般的に成功するためのに書かれている、「強く願う」とか「いい人でいる」っていう行為を根拠を元に無意味だからやめとけ、って説いてくれます。

逆にこうしたらいいぞ、って話も根拠を示してくれているので、すんなりなるほどなあーって納得できます。

 


しかも一つ一つのエピソードが面白いというか興味深くて、文章も砕けているのですごく読みやすい。こらベストセラーになりますわ。

ページ数多いのに一気に読めてしまった上に今は2週目に突入している。すごいぞ。

 


で、この本で個人的に感銘を受けたのは以下

 


・楽観的に挑戦せよ

・自信より自分を許すセルフコンパッションの方が大事

・世の中は成功が達成不可能になっている

・ギバーになれ


ここらへん。自分の悩みの解決のヒントになりそうなことばかり書いてある。詳しくは読めばいいよ、無料だしな。

俺が読み取れたのがここら辺だけだけど読めば読むほど発見があるよ。とにかくオススメだから読めばいい。

 

「成功」は達成不可能

特に「世の中は成功が達成不可能になっている。」

自分が、世間が求めるものはどんどん大きく多くなってる。成功のハードルが物凄く高くなっているらしい。

問題は 、 「私の気分を良くするもの 」を追い求める冒険に 、ゴ ールがないことだ 。パイの早食いコンテストで優勝しても 、賞品にもらうのは 、 「もっと多く 」のパイだ 。

漠然とそう考えていたから、言語化されたこの文章を読んだ時超気持ちよかった。

 

エリートで金があって社会的地位があって…っていう成功者を漠然と目指していたけど本書を読んで熱が冷めた脳みそで考えると、まー無理だよね。

これを目指すのは現実的ではなさすぎる。

 

じゃあ何を目指せばいいの?やりたい事、目標そういうものが見つからないから悩んでんじゃん?

自分の頭で考ることもできないクソ雑魚の僕はこう思う訳ですが、これにもヒントを示してくれている。

 

そもそも「成功」ってなーに?

アホな俺はこれを考えずに漠然と成功に向かって行動方法を学んでいた。具体的な目標設定せよ、って良く本に書いてあるのにな。

 

俺は以下の状態に陥っていた。

そもそも 、人生を一つの測定基準で評価することが一番の問題なのだ 。(略)一つの測定基準しかないと 、必然的にフラストレ ーションを抱えることになる 。

フラストレーションだらけ。金が欲しいから金!金!!金!!!で脳みそがバグった。

よく考えたら金あっても家に帰れなかったら嫌だしな、長時間労働もしたくないしな。

社会的に成功できるとしても自分の時間は大切にしたいぞ。

 

成功する人生は達成できないし、する気もないな。それなら幸せな人生ならどうだ?

 

本書では「ビッグ・フォー」という幸福の測定基準を紹介している。

 

  1. 幸福感  人生から喜びと満足感を得ていること
  2. 達成感  何らかの業績でほかに抜きんでていること
  3. 存在意義  身近な人びとに 、ポジティブな影響を及ぼしていること
  4. 育成  自分の価値観や業績によって 、誰かの未来の成功を助けていること

 

これらを達成する為には

  1. 幸福感 =楽しむ
  2. 達成感 =目標を達成する
  3. 存在意義 =他者の役に立つ
  4. 育成=伝える

のが必要。ここまで書いてくれる親切設計。

なら新年だしやるしかねーな。

 

今年の目標

そんで、これを踏まえて今年の目標を決めました。

 

新しいことに月1で首突っ込む

楽しむ為に新しい事を始めよう。今がつまらない訳じゃないけど、楽しみに行くにはこういうマインドが必要な気がする。なんかの本で読んだしこの本にも書いてあった気がする。

まあ現状人間としての幅が狭すぎて自分がちょっと嫌になってきてるので、見識を広げる為に首突っ込もう。

 

新しい習慣を4つ身につける

上の目標で面白そうだったら継続しようって事で。数は適当。

 

本を100冊読む

目標達成のための目標。年間100冊って毎週2.08冊読めばok。車で聞き流してるから読むだけなら楽勝。

問題は感想をまとめれるかって事だけど、これは時間作って自分のために頑張るしかないね。

ま、今割と楽しくやってるからできるだろ。

 

交際費月10000円使う

一応、他者の役に立つため。俺が友人と遊べば友人が喜ぶって事ではない。

人間関係狭すぎて周りの人が何に困ってるからわからん。今いる友人とより仲良くなって力になりてぇなって事で。

金ないとか言って断り続けてた酒の席、行ってみよう。

そもそもの金額低すぎない?いや今交際費ほぼ0だからそれから比べたら進歩してるでしょ…。遊んでないから相場わからん!金額は上がるかもね。

これで育成=伝えるもの達成できりゃいいな。

 

仕事の楽しさを発見する

これは、どれに当てはまるんだろう。

ここ半年仕事して気づいたけど、仕事つまんねー、っていって仕事するの精神衛生上あんまり良くないので。

転職して半年経ったけど、そろそろなーんにも仕事してないのが上司にバレ始めたので自分から動きましょうね、って目標。

 

 

そんな感じ。今年一本目読んだ本でした。めちゃくちゃおススメ。

 

すごいぞ、今年は三が日直後から行動してる。えらいぞ。

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

 

 

 

 

 

 

2018年やって良かった事

f:id:kusozako:20181230154213j:image

 

買ってよかったものまとめる時間ない!

やってよかった習慣のまとめです。

 

転職

何はともあれ転職。前の職場が真っ黒けっけのブラック企業だったので…

転職したら自分の時間が倍になったよ、最高。

前の職場が長時間労働だったので、自分の時間が普通の人の半分だったので普通の人間の生活をしてるだけなんですけどね。

なんの見返りもなくブラック企業に属してる人たちは早く転職した方がいい。マジで。

 

読書

考え方は知識量で変わりますね。これといって実益があったわけじゃないけど、本読む生活に憧れていたのでできてよかった。

まあ読んでるって言うか聴いてるだけなんですけど。

自分の時間があるからこそできることだ!

以下の習慣も読書で知識得たからやろうと思ったり続いたりしてるわけで。

自分を動かすには論理武装って大事だな。

 

早寝早起き

まえから薄々感づいてはいたけど夜の生産性ってマジクソじゃないですか。

早寝早起きって絶対良いってわかっていたけど時間ない上にストレスフルだったので出来てなかったな。

早く寝て早く起きた方が生産的になれるんじゃね?って考えや行動のノウハウを読書によって得た知識で強化し、労働の拘束時間が9時間になり睡眠時間の確保が容易になっため実現することが出来ました。

早起きすると、朝イチの一番良い状態のコンディションでやりたい事(スプラトゥーン)ができる。

早く起きた分早く眠くなるので早寝できる。

睡眠時間はがっつり8時間確保できてるので、日中のストレスがめちゃくちゃ減ったし、メンタルがヘラヘラになる事も少なくなった。

 

運動

家で自転車漕いでます。

朝起きてから30分ぐらいだったらおもむろに自転車漕いでる。体温をグワッとあげることができるのでこの時期でも寒さに負けづらくなる。

あと脳みそに血流が行くからか、日中の覚醒度が高い気がする。

多分体力つくし、健康に良い。

 

サウナ

というか、交互浴。どうしても疲れたりストレスが溜まってきてメンヘラになったらスーパー銭湯とかのサウナ行ってます。

サウナ行くと全てがいい意味でどうでも良くなるから最高。

高くても800円でストレスと疲労が無くなる。安すぎ。みんな行こう。

以前からヨッピーの記事で知ってはいたけど習慣にはなってなかった。けど転職して自分の時間が増えて行く機会が増えたので入れてみたよ。

 

ブログ

地味ーに更新している。俺の今の生産活動これしかねーんだよな。

前は目的がなかったけど、今後はいまは読んだ本まとめるかー、とか知りたい知識まとめるかー、みたいに使えるといいですね。

 

まとめ

転職!マジで転職!!

転職ハイが半年過ぎても続いているのは日々の生活が楽しすぎるからである。

自分の時間があるありがたみを噛み締めながら生きている。そのうち日々感謝とか言い出すぞこれ。

 

来年も引き続き何かやりてーな。なんかあるかな。そんな感じ。